flagflag
投稿者 : admin 投稿日時: 2020-11-01 20:24:24 (12 ヒット)

あああ


投稿者 : admin 投稿日時: 2020-09-26 16:13:57 (128 ヒット)

9月25日から26日にかけてバーチャル開催された第10回 d.lab-VDEC デザインアワードでM2の永井君が研究成果を発表しました。

永井 健太郎
“最小エネルギー動作のためのP/Nウェル電圧を独立に制御可能な低消費電力基板電圧生成回路”

研究成果発表に対し、VDEC デザインアワード奨励賞が授与されました。

■ VDEC デザインアワード 奨励賞
受賞者:永井 健太郎
発表研究会:第10回 d.lab-VDEC デザインアワード (2020年9月25日(金)~26日(土))
発表名:最小エネルギー動作のためのP/Nウェル電圧を独立に制御可能な低消費電力基板電圧生成回路
発表者:永井 健太郎


投稿者 : admin 投稿日時: 2020-09-12 13:47:20 (113 ヒット)

9月8日から11日にかけてバーチャル開催された 30th edition of the ACM Great Lakes Symposium on VLSI (GLSVLSI 2020) でD2の徐君が研究成果を発表しました。

Hongjie Xu, Jun Shiomi, and Hidetoshi Onodera,
"On-chip Memory Optimized CNN Accelerator with Efficient Partial-sum Accumulation"


投稿者 : admin 投稿日時: 2020-09-12 13:45:10 (97 ヒット)

9月8日から11日にかけてバーチャル開催された 33rd IEEE International System-on-Chip Conference (SOCC 2020)でM1の園田君が研究成果を発表しました。

Shoya Sonoda, Jun Shiomi, and Hidetoshi Onodera,
"Dynamic Supply and Threshold Voltage Scaling Towards Runtime Energy Optimization over a Wide Operating Performance Region"


投稿者 : admin 投稿日時: 2020-09-08 16:23:37 (123 ヒット)

9月7日~9月9日にオンライン開催されたDAシンポジウム2020で5件の口頭発表を行ないました.また,1件表彰が行われました.

・口頭発表
『集積ナノフォトニクスに基づく耐タンパ光論理回路』
塩見準、木次修也、董博語、小野寺秀俊、新家昭彦、納富雅也

『Convolution Accelerator with Efficient Partial-sum Accumulation』
Hongjie Xu,Jun Shiomi,Hidetoshi Onodera

『幅広い動作性能領域で最小エネルギー動作を実現する電源電圧としきい値電圧の動的決定手法』
園田翔也、塩見準、小野寺秀俊

『回路遅延の非線形モデルを用いたモンテカルロ法による遅延ばらつき解析』
村上健祐、イスラム マーフズル、小野寺 秀俊

『電源電圧と基板電圧の動的調整がランダムテレグラフに起因する遅延ばらつきに及ぼす影響』
有働岬、村上健祐、イスラム マーフズル、小野寺 秀俊

・表彰
■情報処理学会 SLDM 研究会優秀論文賞
受賞者:塩見 準
発表研究会:デザインガイア2019 (2019年11月13日(水)~15日(金))
論文名:集積ナノフォトニクスに基づく近似並列乗算器を用いた低レイテンシ光ニューラルネットワーク
著者:○塩見準, 石原亨, 小野寺秀俊, 新家昭彦, 納富雅也


  
(1) 2 3 4 ... 17 »