flagflag

2018年

5月22日

投稿者 : admin 投稿日時: 2018-05-22 10:20:53 (428 ヒット)

5月16日に北九州国際会議場で開催された第184回システムとLSIの設計技術研究発表会で卒業生の福田氏が研究成果の発表を行いました。

幅広い動作環境にわたってLSIの最大遅延特性を追跡するクリティカルパスレプリカの構成法
福田 展和,塩見 準,石原 亨,小野寺 秀俊