Japanese | English

「環境エネルギーを使用する情報通信機器の
組込みプロセッサアーキテクチャと
OS制御による最適エネルギー管理技術の開発」

1.プロジェクトの目的 3つの目的

国連の2011年版「世界人口白書」によると、2011年10月31日に世界人口が70億人に到達したと推計されています。わずか半世紀の間に世界人口はおよそ2倍以上に膨れ上がったことになります。

世界人口の推移(1950〜2015)国連統計より

資源の限られた地球上で人類がどのように豊かな生活を持続していくかを真剣に考える時代に入りました。限られた資源の代表がエネルギーです。

我々のプロジェクトではエネルギーの生産と消費のメカニズムを情報技術の立場から幅広く研究し、エネルギーを効率良く生産し利用する技術の確立を目指しています。この目標のために具体的には、1)エネルギー見える化、2)エネルギー最適化、3)IT機器の省エネルギー化に関する研究を行っています。

次へ