担当者 admin  登録日時 2014/5/14 17:29 (1451 ヒット)

第36回 アナログRF研究会 (夏の合宿)

定員数 40人 (予約数 40人)

第36回アナログRF研究会では、夏の合宿と題して、AD変換器の設計講習会を開催致します.東京工業大学の宮原先生を講師とし、7月16日から7月18日に屋久島にて開催致します.ADCは非常に重要なアナログ回路の一つであり、集積回路設計を学ぶ上で是非とも理解しておきたい回路です.講習では、ADCの初歩から丁寧に解説し、回路シミュレータを用いた演習を行います.

●想定する対象者
・ADC以外の回路の研究をしている大学生(知識を深めるため)
・ADCの研究している大学生(知識を深めるため.これから始めるため)
・企業の技術者(ADCを専門としないが、知見を広げるため)
・若手大学教員(知識を深めるため.これから始めるため)
・ADCを部品として使っている技術者・大学生(組込み等)


●開催概要
・7/16-18 ADC講習会@屋久島
・6/20 参加申し込み締め切り(人数制限のため先着順)
・参加費(宿泊・朝夕食代込み) 30,000円(2泊3日),40,000円(前泊を含む3泊4日)
・ポスター発表のみ募集.一般講演なし.
・ノートパソコン持参 (LTSpice利用)

詳細情報については第36回アナログRF研究会開催要項をご覧ください.



注:参加費は現地支払いのみ.
注:領収書は下記の内訳で発行致します.
その他の希望がありましたら、参加登録の備考欄に記入ください.
参加費:10,000円
宿泊費:20,000円 (2泊3日の場合)
    30,000円 (3泊4日の場合)
注:人数の上限がありますので、先着順で締め切らせて頂きますのでご了承ください.
注:講習会参加者で、学生の方は是非ともポスター発表も検討ください.
注:今回は一般講演の募集はありませんが、ご希望がありましたら、個別にご相談ください.
注:オープンエアディスカッションの詳細は、申し込み者に別途案内致します.

受付を終了しました